耳より情報

お問い合わせはこちら

ブログ

耳より情報

2021/10/13

前後ストロークpart2

テニスの動きは前後、左右とあります。前後のストロークの動きはさぼろうと思えばいくらでも楽出来るのです。浅めのボールに対して、動かずにボールを待っていても低い位置で打てば返球できるのです。しかしそれでは攻撃的なボールは打てないのです。ボールに早く近づいてバウンドのトップを打って速い攻めを心掛けたいものです。

また深いボールに対しても、下がらなければ、ボレーで返球したりハーフバウンドでの返球は可能だと思いますが、やはりそれでは効果的な返球は望めません。下がって打点を整えてバウンドのトップを打った方がコントロール、ボールの強さが出せると思います。めちゃめちゃ早いボールがきて下がる時間がなければ、ボレーやハーフバウンドの返球も仕方ないのですが、余裕があればしっかりフットワークをしましょう!!

左右にボールが飛んで来たら、反射的に動くと思うのですが、前後の動きはしっかり意識してないと動けないですよ!! 常にバウンドのトップを打つ意識を持ちましょう!!